\インスタグラム/ 日々のパン焼き記録&ライブ配信♪【u3_gurico】ぜひのぞいてくださいね♪

くるみ入りクロッカンの作り方 余った折り込み生地で作る簡単レシピ

クロワッサンやデニッシュを作るときに、生地の端っこが余ってしまうことありますよね。

今回は、余り生地で簡単にできるレシピをご紹介します!

市販のパイシートでも簡単にできますよ。

簡単に作るために紙カップに入れていますが、バターを塗ったセルクル型に入れて焼いてもいいですし、マフィン型に薄めに敷き詰めて焼いてもいいです。

ちなみに、折り込みが失敗したときの救済レシピでもあります(笑)!

ぜひお試しくださいね♪

クロッカンの作り方

※折り込み生地の作り方はコチラ↓
(別タブで開きます)

クロワッサンのレシピと作り方


材料

  • 余った折り込み生地 適量
  • きび糖 適量
  • くるみ 適量
  • シロップ(仕上げ用) 適量

分割

クロワッサンなどの折り込み生地で余った切れ端を、適当な大きさにカットする。

カットした生地に適量のきび糖、適量のくるみ(手でくだく)を投入し、全体にきび糖が絡むようにサックリまぜる。この時、カットした生地がくっついていたら手で離しながら混ぜる。

まぜあわせた生地を型にいれ、くるみの配分量を見ながらバランスを適宜調整。

適当にきる
きび糖
くっついた生地を離す
くるみは手で砕く

ホイロ(2次発酵)

暖かい環境で生地が一回りくらい大きくなる程度に発酵させる。今回は発酵機で28℃前後の1.5時間~2時間程度発酵。※クロワッサンとあんデニッシュも一緒に発酵♪

発酵をとる合間にオーブンを240℃に予熱しておく。

発酵中

 

焼成

オーブンの温度を210~220℃に下げ13~14分程度焼く。

焼きあがったら、仕上げにシロップを適量塗る。(シロップがあるとしっとり、ないとザクザクな食感になる)

 

完成

焼成温度は、オーブンの様子を見ながら調整してください。

きび糖を絡めているので焦げやすいです。

クロッカンは焼き色強くカリカリの方がよりクロッカンらしいと思いますが、そのあたりはお好みで大丈夫です。

使うナッツはくるみではなくてアーモンドでもよいです。ピスタチオもオススメ。

他に、バナナやチョコチップを絡めてもよいですし、仕上げにアイシングをかけても見た目が豪華になります。絡める砂糖を黒糖にしてもいいですね^^

 

\\合わせて読みたいオススメレシピ//

あんデニッシュのレシピと作り方

クロワッサンのレシピと作り方

※ご質問等は各ページ下部にあるコメント欄からどうぞ~♪お気軽にご利用くださいね。

関連記事



2件のコメント

こんにちは。
いつもレシピを拝見させて頂いております^^
質問なのですが、わたしは普段レーズン酵母などから中種を作ってパンを作ることをが多いのですが、酒種は、そのままの使用で中種にしてから使うことはできないのでしょうか。
液体から作るのが怖くて、フルーツ酵母のように一回合わせてみたら少しドロドロになってしまいました。。。。
初歩的な質問で申し訳ございませんがお時間あれば教えていただけると幸いです。。。

コメントを残す

※スパムコメント対策のため、いただいたコメントは承認制になっています。コメントの送信後サイトに反映されるまで少しおまちください!